seiji



眞希

幼少よりジャズダンス、新体操を学ぶ。

23歳で上京しストリートダンスやコンテンポラリーを学び身体表現の無限の面白さを知る。

25歳で韓国のダンスチーム【PREPIX】からのスカウトを受け渡韓後アーティストビザを取得。ダンスミュージカル【B SHOW】のメインキャストとして400回以上の公演に出演。

帰国後もタイ・マカオ・イタリア・ドイツ・フランス・モスクワのショーやチームワークショップに参加。

現在ジャズダンス、コンテンポラリーを軸に数々の舞台に参加。九州でもワークショップを続けている。
クラスでは内面を解放させることをモットーにジャズダンス、コンテンポラリーの普及に努めている。


〈舞台・振付・show〉
・ダンスミュージカル【B SHOW】メインキャスト
・韓国アーティスト【B2ST】コンサート出演
・韓国【R-16】ゲスト出演
・韓国アーティスト【Jay park】Tonight MV
・韓国【Street jam】出演
・韓国アーティスト【S Tiger】Should I hug or not MV 
・モスクワ【Top tunes festival】ゲスト出演
・韓国映画【ホワイト~呪いのメロディ】振付・出演
・フランス【Festival hiphop crew】ゲスト出演
・タイ【Street dance thailand champion】ゲスト出演
・マカオ【Arctian】メインキャスト
・イタリア【NIACO battle solo contro】ゲスト出演
・大阪【open your mind japan2】BEST4
・福岡【踊りに行くぜvol. 3】参加
・福岡コンテンポラリー団体【SnC】定期公演参加

一般社団法人全日本高等学校ダンス連盟
Copyright(C)2014 All Japan High School Dance Federation All Rights Reserved.
Praivacy policy